社会奉仕委員会

2019年度 第8回川崎駅周辺落書き消し活動
2019年11月16日

2019年11月16日(土)、会員30名以下、区内中高生115名を含め各種団体や企業様等から総勢約230名の皆様にご参加いただき、「第8回川崎駅周辺落書き消し活動」を実施させていただきました。
当日は晴天に恵まれ時期の割に暖かく、絶好の活動日和でございました。


本年度、落書はやや少なく、今回の活動エリアで許可の得ている範囲の落書きは一旦きれいにすることが出来たと思っております。
一方、シールは相変わらず相当数あり、剥離に時間が掛かる事から人通りの多いところを中心に活動して頂きましたが、時間的な要因から残念ながらすべてに手を付けることが出来ずに終了していただきました。
出来る得れば、シール剥がしに人員を多くしたいところではございますが、シール剥がし用スプレーには有機系溶剤が含まれているため、安全を考慮し中高生ではなく大人の方たちにシール剥がしを担当して頂いた関係でどうしてもこれが精一杯だと思っております。



活動後、区役所会議室にて意見交換会を実施させていただき、例年の事ではございますが、中学生高校生たちの意識の高さに驚かされる次第でございました。


本年度も、昨年同様多くの企業様にご協賛いただき、参加された皆様に幾許かの参加お土産をお渡しすることができました。
この場をお借りしあらためてご協賛をいただきました企業様とご参加ご協力を頂きました企業、各種団体の皆様に心より感謝を申し上げます。
誠に有難うございました。

来年度も「第9回」を予定しております。その際には倍旧のご厚情を賜ります様宜しくお願い申し上げます。

(社会奉仕委員長 毛利丈二)
記事の一覧へ